product

2013年に初期型共振スピーカーをLIFEで発売してから8年。
スマホ用のスピーカースタンドといえば、純粋に共振やメガホン原理を利用して音量を上げる構造でした。

speakerstand

LIFEでは、何とか音質が良くなる楽器のようなスピーカースタンドを開発できないかと、構想5年。
様々な試行錯誤を重ね、やっと第1世代が完成しました。

内部容積による反響と共振構造によって、人にとって心地の良い音源として楽器のようなスピーカースタンドになりました。
音質を追求したアフリカンマホガニーとヒノキの香りが漂う広島県産ヒノキの2種類
インテリアとして、ご使用いただくイメージに合わせてお選びください。

2type

【クラウドファンディングへの取り組み】

LIFEでは、全てハンドメイド製作し、塗装をせずに磨き上げて製作してきました。
しかし今回の新作は、ハンドメイドでは余りにも時間が掛かり、高額な販売価格になってしまう問題点が残りました。
そこで、NC加工機(自動掘削機)を用いて、一次加工を量産体制で行うことで、品質を維持したまま生産数と
お求めやすい価格を両立できました。
特殊な機械を使用するため、外注ロットと専用刃物が必要な為、クラウドファンディングのプロダクトとして
先行予約を行っていただく運びとなりました。

kodawari

徹底的に、音質の良さを求め内部容積や反響・共振予測にこだわり、内部構造の試作を繰り返しました。
様々な試作の中で、幅接ぎの素材では、均一の共振を得られないことがわかり、無垢の一枚ものから削り出す贅沢で、
より良い共振を得られる構造になりました。(上下2パーツ構造)

穴位置は全方向への穴を検証した結果、内部構造と連動した上部4穴で、空間に広がる音質を楽しんでいただけます。
また、底面にはスタビライザーを3つ足で装着して、振動の伝達による音質変化を対策しています。

様々なシチュエーションでもその場の雰囲気に溶け込める様なフォルムをデザインいたしました。

意匠登録申請番号:2021-008243 株式会社Sweet D(木製雑貨LIFE運営企業)

ishou

音響試験の結果では、内部構造による反響の他、内容積、物体固有の共振による特定周波数での増大が認められました。
中低音が良い響きになるので「ジャズ」などが適曲で、クセになる音色になります。

onkyou

※残念ながら、動画ではお伝えしにくい変化ですので、ご理解を賜れれば幸甚です。

youtube01
youtube02

電源は不要で場所を選びませんので、音にこだわる方々が休日アウトドアやグランピングに心地の良い音源と
一緒に出掛けられるのは、如何でしょうか?

sashikomi

shiyou

素材:アフリカンマホガニー、広島ヒノキ
※天然素材のため、色味/杢目は個別に変りますので、予めご了承ください。
※またヒノキに関しては、節が入りますので、予めご了承ください。

寸法:幅87mm × 奥行187mm × 高さ65mm
重量:700g前後 材質によって変動します。
塗装:磨き上げ(マホガニー) 無塗装(ヒノキ)

laser

ご希望のお名前やロゴを無料でLaser刻印を施せます。
ご注文時に、ご希望の内容をご選択ください。
ロゴ刻印をご希望方は、白黒RGBパスデータをご用意の上、下記mailまで送付ください。

データ送付先mail: info@sweetd-life.com

laser

Q&A

Q:落としたらヒビが入ってしまいましたが、治せるでしょうか?
A:往復の送料をご負担頂きますが、補修メンテナンスは無料で施せますのでご活用ください。

Q:ゴムを引っ張ったら取れてしまいした。治せますか?
A:無料メンテナンスでお受けできますので、ご安心ください。

Q:Laser刻印用のロゴって写真じゃだめですか?
A:Laser刻印は焦がしてマークする技法ですので、濃淡が出にくく白黒ツートンの写真であれば可能ですが、
淡いグレートーンの写真は、表現しにくいです。(カラーは不可)

Q:Laser刻印の文字数制限はありますか?
A:文字数が多い場合には、2段で刻印いたしますので、ご安心ください。

Q:Laser刻印は事前にイメージを確認できますか?
A:基本的には事前確認できませんが、複雑なロゴや文字数が多い場合や事前確認をご希望のお客様には、
合成画像イメージでご確認いただけます。

Q:置くだけ充電に対応できますか?
A:現在、オプションとして置くだけ充電に対応できる別売りパーツを開発中です。

Q:スタビライザーを変更できますか?
A:現在装着のスタビライザーはM4ボルトですので、お好みにあわせたスタビへ変更は可能です。

Q:付属スタビライザーが1個なくなった場合、送っていただけますか?
A:有料となりますが、お送りすることは可能です。

※その他、ご質問など何かあれば、お気兼ねなくお問い合わせください。

cloudfounding

このページのトップへ